元女子アナの宅録レッスン

元アナウンサーが最短でできる自宅録音のノウハウを伝授。クラウドソーシングでナレーション案件をGETしよう!

ココナラcoconalaデビュー

ココナラに出品して見ました

 

coconala.com

 

クラウドワークスやランサーズの単価があまりにも安くて

なんとかならないだろうかと思い coconalaへの出品をしてみました

 

どれくらい単価が違うかというと

クラウドワークスやランサーズは だいたい

1000文字から3000文字くらい(ものすごい幅があっても)

200円から300円

高くても500円くらいです!

 

で!coconalaは どうかというと

ピンキリなんですが

一番安く設定されている方で 1文字1円くらい

1000文字1000円なんです

 

1文字2円の方もいて

それだと

1000文字2000円ですね

 

私が 今 請け負ってる案件のケースで言うと

クラウドワークスやランサーズで一番多い文字数は

だいたい1500文字  これは時間にして5分

作業時間は1時間程度です

 

1500文字を300円で ナレーションしています

 

同じ条件で coconalaでは最低金額で

1500文字なら1500円

 

この1500文字1500円も かなり安い報酬です

 

ということは 1500文字300円がいかに安いか

価格破壊なのか

確かにYouTubeなので 継続案件が多いことは利点ですが

 

それにしても 安すぎなのではないだろうか?

 

ということで coconalaへの出品を決意したわけです

 

coconalaには 以前から出品したいと思ってはいたのですが

クライアントさんに聞いて頂くための

サンプルボイスが必要になってくるのですが

これが ネックでした

 

クラウドワークスやランサーズでは

mp3やwavのファイル形式でサンプルを作り

それを添付して聞いて頂いていたのです

 

が!しかし!

coconalaでは

それをYouTubeにあげて アクセスしてもらって聞いて

もらわなければなりません

 

このYouTubeに 声をアップロードするためには

動画を作成しなくては いけないのです

 

ユーチューバーって ほんとに偉大だ!

と感心してしまいます

 

ただ 動画といっても

声を聞いて頂ければよいので

静止画像を準備して それに これまでに作成している

サンプルボイスをのっければいいのですが

 

ムムム

 

まず静止画像は

coconalaでナレーションを出品されている方を

参考にさせて頂き

 

もりりん サンプルボイス

というタイトルをつけたjpg画像を作成

 

私のPCは Macintoshなので

iMoveがそのまま使えました

 

ファイル(画像)を取り込んで

サンプルボイスも取り込んで

サンプルボイスの尺に合わせて 画像を引っ張っていく

(1枚の静止画像を音の長さに合わせて複数コピーする感じ)

そんな感じで なんとか かんとか

簡単なものを作ることができました

 

それを書き出して(これもかなり苦戦しました)

mp4という形式のファイルができました

 

それを YouTubeにアップロードすればOK

 

ナレーションだけを練習して、あとは

スタジオで録音すればOKだったものが

 

宅録音で仕事をしていこうとすると

宅録音の機材 編集方法 サンプルボイスの作り方

動画(静止画に声を入れる)を作成しYouTubeにアップロード

フリーのBGM探し 画像作成 などなどなど

 

いろんなことをクリアしていかなければならないんですね

 

なかなかハードルが高いです

 

でも なんとかcoconalaへの出品が完了

 

出品してすぐ5人の方がお気に入りにして下さったのには

びっくりでした

嬉しいです

 

coconalaを通したお仕事ができるように頑張ろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラウドワークスで副業!初心者はいきなり稼げない?

新規参入者はクラウドワークスで稼げるのか?

 

クラウドワークスで 稼げるのか?稼げないのか?

本当のところどうなの?ということで

2019年春から登録して

果たしてどうなったかを 書いてみます

 

クラウドワークスの職種としては

 ライターさんが多いかと思いますが

私の職種は ナレーターです

 

 初心者はいきなり稼げない?

f:id:forestside:20190813195535p:plain

 

クラウドワークス初心者の私でしたが

登録して20日後!初契約 

しかも 継続のお仕事をいただけました!!

 

しかし この新規契約をもらうまでの20日間

落選 落選 落選。。。。。

ひたすら 落ちました

 

いくら他のところで 仕事の実績があったとしても

やっぱり クラウドワークスでの受注実績

あるのとないのとでは 信用度が違うようです

 

これは もう やっていくしかないです!

でも 見通しが立たないと 

落選がずっと続けば 誰だって めげますし

やめたくなってしまいます

 

ゼロの状態から1件のお仕事をもらうまで!!

ここをどう乗り切るか?!が試練だと思います

 

まだ 登録して 半年ほどですが

2019年8月現在 

継続案件4つ 単発1つ いただけたので

クラウドワークスで仕事がもらえるようになるためには

どうすればよいのか 私が実践してきたとをご紹介します

 

どんどん案件に応募してみよう!

f:id:forestside:20190813195510p:plain

 

登録したら まず

自分にできそうな案件を探します

 

この時 どうしても高い単価に目がいくと思いますが

とりあえず 単価に関係なく 応募してみます

 

もう どんどん応募しまくって下さい

仕事がきて こなせなかったら どうしよう?

なんて考えなくて大丈夫です

 

当選しても そこから 話し合いがありますので

その時に しっかり 条件や仕事の内容などを聞いて

無理そうなら ここで 断ることができます!

 

ひたすら続く辞退(落選)

f:id:forestside:20190813195459p:plain

私が、初めて応募した時に

気になったのが いつ結果が出るのだろう?でした

まだ このときは 落選がこんなに続くなんて

思ってもいなかったので(汗)

 

クラウドワークスの表示に 

募集期限が書かれていて その募集期限がくると

募集が終了→審査→結果となっていきます

 

審査結果を心待ちにしてしまい

この仕事の結果が出てから 次、応募しよう!なんて

思ってしまうのですが

 

1ヶ月くらいしてから やっとわかってきました

 

クライアントさんがいいなあと思ったワーカーへは

応募してすぐに なんらかのアクションがあります

 

たとえ 募集期間の途中であっても

お仕事お願いできますか?

 

あるいは 今 選定中なのでしばらく待ってね

などです

 

ほとんどの場合 返事がない!!のです

 

突然 辞退というメール案内がきます

辞退=落選です

 

この辞退という知らせがあれば まだ いい方で

知らないうちに終了となっていることも多々あります

終了=落選

 

ですので 

1件目のお仕事がとれるまでは

ひたすら 応募して下さい

 

どんな人が当選しているの? 

f:id:forestside:20190813195528p:plain

ここで 疑問! 

自分は落選ばかりだけど どんな人が当選しているのだろう?

 

これ!見ることができます

 

f:id:forestside:20190813204543p:plain



案件のところに 応募状況が掲載されていて

この仕事に応募したクラウドワーカーを見る

をクリックすると 自分以外の応募者を

見ることができるのです

  

募集が終了して 結果が出ると 当選者がわかる場合があります

当選者の受注実績と評価をチェックしてみて下さい

 

あるいは 応募すると 他に誰が応募しているのかを

チェックできるので、自分の実績と比較できます

 

条件がいいお仕事(案件)になると

クラウドワークスでの受注実績100件以上

そして評価は星5つ なんて方がいっぱいです

f:id:forestside:20190813203558p:plain


 

自分はと見ると

初めて 登録するのですから

受注実績0 評価もなし どころか新規と表示されます

f:id:forestside:20190813203803p:plain

 

もし 自分がクライアント側だとすると

実績0のワーカーに仕事を依頼するのは勇気がいりますよね

 

やっぱり 実績は 重要なんですね

 

応募しつづけた結果 

 

f:id:forestside:20190813195519p:plain

でも そんなこと言ってられません

仕事をとりましょう!!

 

1日2回は 応募案件をチェックして応募しつづけます

 

私の場合

20日後に単価はかなり安いですが

テストでナレーション1本読んで納品して下さい

テストに合格すると継続します

というお話が頂けました 

このテスト 報酬が受け取れました

 

初の報酬です!!

 

テストに無事合格して

ナレーション10本まとめての継続案件いただけました

 

1件仕事がとれたその後は

 

その後また 2ヶ月半 辞退(落選)が続きます 

2ヶ月まったく進展がないと やはりめげます

 

初めての10本まとめてのナレーションのお仕事は

5日ごとに1本ほどのペースなので ゆっくりなんです

なので 余計 新規開拓をと焦りました

 

初心に戻り 毎日応募の日々

クラウドワークス登録2ヶ月半にして

やっと 2つ目のお仕事ゲット

 

これもプロジェクトの案件で 

サンプルボイスと経歴をいつも通りに提出しました

 

募集日数が2日間(急募)だったためか

応募人数が5人だったんです!(ラッキー)

 

終結果を見ると 契約は2人となっていました

 

5人のうちの2人に入れたよ〜〜〜〜〜

よかったぁ

  

あと この案件の読み手に求めるものが

私の得意分野の落ち着いた声のナレーションだったのです!!

 

時間はかかるけれど 自分の持ち味が出せる案件が

出てくることもあるんです!(少ないけど)

 

こんな感じで たまにではありますが

急募案件があって 即日あるいは翌日納品というものが

あるので これは ねらい目です

 

今回は 残念ながら 

単発のお仕事なので一回限りでしたが

クライアントさんに

とてもよい評価をいただけたので 自信につながりました

 

ランサーズにも登録しておこう

 

その後すぐ

ランサーズの方からでしたが 継続案件いただけました

 

ランサーズの話が出たついでに

ナレーション案件に関してしか わかりませんが

クラウドワークスの方が ランサーズより 募集はかなり多いです

ですが ランサーズに魅力的な案件がくることがあります!

両方 登録しておくことをオススメします

 

話を戻して

このランサーズのクライアントさんの案件には

1度落選しています

 

落選した時に 丁寧なクライアントさんは

「応募ありがとうございました。

今回はご縁がなく申し訳ありません」という感じで

メッセージを下さいます。

 

私は 必ず お返事いただいたお礼を送ることにしています。

「お返事ありがとうございました。また機会ありましたら

よろしくお願いします」のような感じです。

 

今回 お返事をしたのがよかったのかどうか

お聞きしていないので わかりませんが

当選者が辞退されたか、条件が合わなかったしたようで

 

「1度お断りして申し訳ないのですが お仕事お願いできますか?」

という感じで ご依頼を受けました

 

このクライアントさんは とても丁寧で対応も早く

今も継続させていただいます

 

こんな感じで 今(2019年8月)にいたっています

 

クラウドワークスで初めての仕事をとるために

 

辞退(落選)が続いてもめげずに応募する

もうこれしかないです

 

最初のうちは 毎日2回は 新規募集をチェック

応募しつづけて下さい

 

なんとしても 1件 プロジェクトの仕事をとりましょう

 

1件目の仕事を獲得するために 

  •  自分にマッチしている仕事
  •  単価が安く 募集人数が多い
  •  急募

以上の3点に注目してみて下さい

 

 

ランサーズのランクって?

ランサーズのナレーション案件 珍しく

タスク案件があったので 応募してみましたって

話を前回しましたが 残り18時間現在30人ほどの人が

応募してました

 

今回もタスク案件とれそうもないです(弱気)

(後日談 やはり結果は落選でした)

 

なぜ弱気かというと

この案件 クライアントさんが各応募者の提案を

オープンにしていたため すべての方の応募メッセージを

読むことができたのです

 

応募メッセージには これまでの経歴を書いたり

クライアントさんの質問事項に答えたりします

ナレーション案件の場合 サンプルボイスを添付することが

ほとんどです

 

あまり 他の方の応募メッセージを読む機会はないので

今回 応募メッセージを読んで みなさん ほんとに

頑張ってられます

 

めちゃくちゃ詳しく経歴を書いていたり

宅録音の環境を紹介していたり 今回の案件に対して 

パターンを変えて2つのファイルを送っていたり。。。。。

それぞれ 考えて工夫していらっしゃるのがよくわかりました

 

ランクが認定ランサーズやシルバーランサーズの方ほど

しっかりとPRされている気がしました

きっと 実績を積むごとにどうすれば仕事をゲットできるのかを

学んでいくのではないかと推測しました

 

この認定ランサーズ、シルバーランサーズというのが

今回お話するランサーズランクです

 

ランサーズのランクとは?

ちなみに 私はブロンズランクです(2019年5月初旬)

f:id:forestside:20190512215434j:plain

 

 ランサーズランクは

 レギュラー→ブロンズ→シルバー→認定ランサーと上がっていきます

 

このブログを書いているちょうど今

ブロンズからシルバーにランクアップしました

 

f:id:forestside:20190515123949j:plain

 

ランサーズで説明されている図を紹介します

 

f:id:forestside:20190512220445j:plain

 

 

 私のランクがどれくらいの期間で上がっっていったかというと

 2019年1月 会員登録

 2019年2月 レギュラーランク

 3月下旬    宅録機材が揃いサンプルボイス作成

       ナレーション案件への応募開始

 2019年4月 ブロンズランク

    2019年5月 シルバーランク

 

  レギュラーランクは プロフィール画像を貼り付けて 自己紹介やスキルなど

 指定された項目を埋めれば なれます

 

 ブロンズランクは 受注実績があるランサーということで

 プロジェクトの案件で 1件 仕事をもらえれば なれます

 

 シルバーランクは 受け負った仕事を完了して 評価してもらえれば

 なれます。私は ナレーションの仕事を20本でとまとめての依頼だったため

 完了するまでに 20日ほど要しましたが もし すぐに完了する

 プロジェクトの仕事が得られ 評価5をもらえれば ブロンズを飛ばして

 シルバーに一気にいけることになるかと思います

 

 あと 来たメッセージに対して 24時間以内に返信という条件もあるので
 こまめにチェックする必要はあるかと思います
 
 そして 最後の認定ランサーですが
 報酬が上位20パーセントの人だそうです
 これ 難しそう!と思ったのですが ちょっと調べてみました
 その報酬額 いくらだと思いますか?
 
 5万から6万円で 認定ランサーになったそうなんです!
 
 継続案件をゲットできれば 夢ではなさそうな金額です
 
 もし 認定ランサーになれたら ご報告しますね
 
 

初心者がクラウドソーシングで仕事を探す場合、案件選びのコツは?

たくさんあるナレーション案件どれに応募すればいい?

 

初めてクラウドソーシングでナレーション案件をみていくと

いろんな案件があって どれに応募すればいいんだろう?と悩みます

 

f:id:forestside:20190813195528p:plain



選ぶ判断基準を間違うと なかなか仕事が

とれないというケースもあります

 

たとえば 単価の高い案件

報酬がよいのですから 当然のことながら

大勢の方が応募してきます

 

ここにクラウドソーシング初心者が応募したとして

果たして合格できるのか?

 

ものすごく実力があり サンプルボイスがとても素晴らしければ

もしかすると 可能性はあります

 

が そうでないならば 高価案件をとることは

非常に確率は低いです

50人以上の応募の中から たった1人ですから

 

実績のない初心者が 多数に混じって

高価案件の仕事をとれるのかどうかは 別記事で書いていますので

興味あれば 読んでもらえたらと思います

 

www.forestside.work

 

 

また 自分が得意とするジャンル以外で

暗中模索的に応募して 受かる可能性はあるのか?

もし 仕事につながっても 長く続けるとなると

自分自身 苦しくなってくるかもしれません

 

それより

案件数は 少ないけれど 自分に合った条件の仕事を

根気よく待ち 見逃さず 応募すれば

仕事につながる確率は グッと上がるはずです

 

募集要項の何をみて 自分の応募すべき仕事を見極めれば良いのかを

考えたいと思います

 

クラウドに潜む悪に気をつけて

f:id:forestside:20190814172015p:plain

 

特に、初心者、新規の方は 案件選びのコツというより

選んではいけない案件を知っておいて下さい

 

 

クラウドソーシングやクラウドワークスに使われている

クラウドの意味は ご存知でしょうか?

 

cloudは 雲ですよね 雲の中から仕事を探すという意味でも

なんとなくイメージが湧きますが

cloudではなく crowdなんです

 

 crowdの意味を調べると

(秩序のない雑然とした)群衆、大勢、人ごみ、民衆、多数の、たくさんの

といった意味がでてきます

 

そうなんです 本当に秩序なく、雑然としていて

ありとあらゆる人たちが集まり、

仕事をしてくれる人を探す人と仕事を探す人たちの群衆

 

そんな場所だと思います

 

ですから とてもいい出会いもありますが

公序良俗に反するような案件もあるのです

 

少し前でしたが クラウドワークスで

あるスポーツ選手の誹謗中傷する記事作成の募集が

あり話題となったことがありました

 

f:id:forestside:20190814171529p:plain

それ以外に 私が出会った案件をご紹介します

ナレーションの仕事をする前に

クラウドソーシングって どんなものなんだろう?と

登録しばらく アンケートの案件をやっていました

 

その時に 口コミを書いて欲しい

という依頼があり 簡単そうなので 応募してみました

 

自分が行ったことのある店や買ったものの口コミだと思って

いました。ところが、依頼内容は

〇〇という店の口コミを読んで 似たような口コミを書く

というものでした

 

自分が行った場所でも 買ったものでもない口コミを

書くということに疑問を持ち 即座にお断りしました

 

もう一つ リライトの案件に申し込んだことがあります

原稿が送られてきて これをリライトして よければ採用しますと

言われたので 2時間かけて リライトしたのですが

不採用となりました

できがよくなかったから不採用だったのだとは思いますが

ちょっと モヤモヤが残りました

 

ランサーズでは このような報酬が発生しないテスト案件を禁じています

無報酬のテスト案件には 注意して下さい

 

その他 仮払いされず

チャットワークに誘導され、そこで仕事を依頼されて、

支払いされることなく そのままになってしまうケースなど聞いたことが

あります

 

✴︎仮払いとは・・・実際に仕事にとりかかる前に クライアントさんからクラウドワークス(CW)側へ支払いが行われ 一旦CWが預かり 仕事が納品されたことが

確認された時点で ワーカーに支払われるシステム

 

ただし これはクラウドワークスから 仮払いを確認してから

仕事にとりかかって下さい という注意メールが届きますので

そのへんを気をつけていれば 大丈夫です

 

クラウドソーシング初心者を狙うような人たちもいるらしいので

新規のうちは 十分気をつけて下さい

 

長くなりましたが

群衆の中に飛びこむので 玉石混合あります

疑問や不安を感じたら 迷うことなく クラウドソーシング会社に

問い合わせて下さい

 

クラウドワークスのプロジェクトとタスクって?

 

f:id:forestside:20190814171541p:plain

次に 依頼形式を知って 仕事を選ぶこともできます

 

プロジェクトとタスクとコンペという3種類の依頼形式があるのですが

ナレーションの案件は ほぼプロジェクトです

 

プロジェクトは 募集内容を見て やってみたいと思ったら

自分の簡単な自己紹介とサンプルボイスを送ります

 

クライアントさんは募集してきたサンプルボイスなどを

参考にして この人と思う方に声をかける感じです

 

声をかけてもらえたら

条件など話し合って 仕事を受けるかどうか決めます

 

声をかけて頂いても

条件が合わず 断られたり 断ったりする可能性も大いにあります

 

続いて タスク

少ないですが たまに見かけます

 

相談することなく即決なのがタスク 

タスクは クライアントさんがお願いしたい

短いナレーション(1分以内くらいが多い)原稿を掲載していて

やってみたいと思えば その原稿を読んでファイルにして

クライアントさんに送ります

 

その送った声が本番です

クライアントさんは 送られてきた声を聞き比べて

当選者を決めます

 

当選すれば 即 報酬が支払われます

 

毎回ではありませんが 当選者と2番目に候補だった方にも

幾らかの報酬を下さるケースもあります

 

先ほど話したテスト案件に似てはいますが

これは当選者が発表されます

当選された方には 報酬が支払われるので

落選しても 納得がいきます

 

このタスク形式と言えば

Voip!という声優・ナレーターのオーディション情報サイトも

このタスク形式です

  

voi-p.com

 

実は 私、このタスク形式で 一度も当選したこと。。。。。。

ないんです(涙)

 

でも Viop!の報酬は 3000円〜8000円くらいなので

興味あったら 挑戦してみて下さい

タイム通りに原稿を読むので 練習にもなります

 

しかし クラウドソーシングの案件では

タスクには かなり大勢の方が応募してくるので

当選の確率は かなり低くなります

 

時間がもったいないと思ったら プロジェクトの方を

選んで応募してみて下さい

 

ちなみに コンペは ロゴ制作、バナー制作、キャッチコピーなどで

企画を提案し クライアントさんが気に入った提案を選ぶというもの

らしいです

ナレーション案件では みたことはありません

 

ナレーションの具体的な内容で選ぼう!

 

f:id:forestside:20190814171549p:plain

ナレーションのお仕事といっても 

お店で流れるアナウンス、企業VP、留守番電話など

さまざまありますが

 

クラウドワークス ランサーズともに

9割近く占めるのは

YouTubeで使われるナレーションです

 

その中でも 最も多いのが

YouTube漫画動画のナレーション募集

 

そして ほんっとに多い フェルミ研究所の

電ラン子さんのような声優さんの募集です

 

高齢の男性 若い男性 高齢の女性 若い女

子供というように1人3役から4役ほどの

声を求めています

 

電ラン子さん

この方 めちゃくちゃ うまい!!!

滑舌もいいし 声もきちんと使い分けていて

テンポも良くて 感情表現もいいんです

ファンも多いそうで 納得です

 

が!しかし

電ラン子さんとのような感じでと条件に書かれているのに

初心者OKなんです

 

あり得ない!!

 

初心者が 電ラン子さんのようなセリフ回しできるのか???

とても疑問なんですが どんな方が合格されているのだろう?

 

ちょっと 本筋から外れましたm(_ _)m

 

漫画動画以外で 最近よく見かけるのが

ライン風の会話形式でのナレーションです

1人2役で 恋人 夫婦 ママ友達などの会話の

ナレーションをするというものです

 

ライン風の会話形式のナレーションには 

まだ応募したことがないのですが

 

1人 何役もこなす声優の案件

これに受かったことがありません

 

落選が続いて やっと気づきました

 

声優とナレーターは まったく違いました

 

私がやってきたのはアナウンサー業なので

1人何役もこなす声優を求める案件は 

私には 向いていなかった

 

実際 私が採用されたのは 雑学系のナレーションや

落ち着いて聞かせる朗読調のナレーション案件でした

 

なので 自分が何に向いているのか

自分を知ることが 大切になってきます

 

自分の特性を知った上で

自分に合った条件の仕事に応募することが

合格への近道です

 

声優を求める仕事が 圧倒的に多いですが

地道に探していれば コレだ!と思う案件に出会うことが

できました

 

大丈夫です!クラウドの世界です

きっと 自分に合った仕事が見つかるはずです

 

あきらめずに トライしていきましょう

 

まとめ

f:id:forestside:20190814171534p:plain

クラウドソーシングのたくさんある中から

正しい選択をして 少しでも早く 少しでも多く

仕事をゲットして下さい

 

  • 初心者は 悪い人に引っかからないように細心の注意を!
  • とりあえずプロジェクト形式を選んでみよう
  • 自分を知って 自分を活かせる案件を選ぶ

 

いっしょに頑張りましょう!

 

選挙のウグイス嬢ってこんなお仕事です

ウグイス嬢のお仕事ご存知ですか?

声のお仕事にも いろいろ種類がありますが
あまり知られていない仕事の1つに
選挙のウグイス嬢があります

f:id:forestside:20190509223754j:plain

選挙が始まると 選挙カーに乗った候補者たちが
マイクで名前を連呼してますよね

候補者と一緒に乗ってマイクを握っている女性が
ウグイス嬢です
候補者の支持者ではないんですよ

(もちろん選挙カーに乗っている時期は応援しますが)

 

マイクを握っているウグイス嬢は
プロの声のお仕事をしている人達です


ほとんどの方は 選挙が始まると「うるさい! 」って
思うだけかもしれませんが

声のお仕事に興味があって 仕事として
ウグイス嬢やってみたいなあという方の参考になればと思って

お仕事について書いてみます

 

選挙期間にもよりますが
複数のウグイス嬢が 交代で選挙カーに乗ります

午前の部、午後の部に別れて
選挙カーに乗るんですが、
運転手さん、助手席に候補者、後部座席にウグイス嬢二人が多いです

必ず、白い手袋を着用
車には、飲み物とのど飴を持ち込みます
寒い時期は、ひざかけが必須

車のすべての窓、全開で
手を外に出して、通りゆく人、1人1人に
手をふります

 

何をしゃべればいいの?と思われますか?

一応 候補者のこれまでの実績だったり

公約だったりをまとめた紙を事前に頂けるので

これらの内容を頭に入れて

あとは 通る人に合わせて しゃべります

 

例えば

お母さんと小さな子供が散歩しているところを

通り過ぎる時は

「市議会候補の◯◯です 地元の公園整備に尽力し

未来ある子供の教育のために頑張って参りました 

これからもどうか ◯◯を働かせて下さい」

 

であったり 思いつかなければ

「◯◯◯◯は 40代働きざかり

どうか3度市議会の壇上へ上がらせて下さい」とか

 

いくつかパターンを頭に入れておけば大丈夫です

 

ずっと しゃべりながら手もふり続けてるのですが

 

たまーに 手を振り返して下さる支持者の方に出会ったりもします

すると 一気にテンション上げて

「あたたかいご支援ありがとうございます

そのご支援に支えられ ◯◯◯◯は さらに

さらに 頑張ってまいります」という感じです

 

この時 必ず1回から2回は候補者の名前を入れなければ

なりません

 

次に選挙活動時間ですが 

マイクでしゃべってもいい時間って決められているんです

朝の8時から夜の7時までです

これより早かったり、7時越えても
マイクで声を出していたら、即通報されます

 

ただ マイクを使わなければOKなので

通勤の方が多い駅周辺に 朝早くたって

地声で『よろしくお願いしまーす』なんてこともやります

 

ウグイス嬢は ほぼずっと車に乗って マイクを握ってますが

候補者は、ずっと、選挙カーに乗っている
わけではないんですよ
乗っていない時間もけっこうあります

公民館で演説をしたりするからです

 

候補者が乗っていれば 候補者とウグイス嬢が

交代でマイクを握りますが

候補者がおりてしまうと

マイクを握る人は最低2人になってしまいます

 

候補者が車を降りた場合 後援者の男性の方が

乗ってくれたりします。その方が マイクでしゃべりたい!!という

性格の方だと3人が交代で声を出しますが

座って 手を振るだけ の方もいます

 

なんで そんなことを細かく書くのかというと

マイクを持つ人が2人か3人かでは 負担が

ぜんぜん 違うからなんです

 

めちゃくちゃ 声が疲れます

2週間ウグイス嬢をすると確実 最後は声が出なくなります

 

少なくても 2人のウグイス嬢が乗って

交代で声を出しています

そうでないと 声が持ちません

 

私は時間を決めて 5分交代とか10分交代で

やっていました

 

さて 町中 どこでも マイクを使っていいわけでは

ないんですよ マイクを使ってはいけない場所があります

病院周辺

授業が行われている時間帯の学校

葬儀会場などです

 

選挙カーに乗ってるだけではなくて

車を降りて のぼりを持って 歩きながら

選挙活動もします

これを 桃太郎(ももたろう

呼んでいます

f:id:forestside:20190510000456j:plain

マイクも持って

「地元のみなさん 歩きましての お願いは

 ◯◯◯◯でございます」という感じになります

 

そして駅前など 決めているスポットに到着すると

候補者は 演説を行います

この時の前ふり 後ふりもウグイス嬢の仕事です

 

「駅前周辺のみなさん 市議会候補◯◯◯◯が

ご挨拶させて頂きます」のような感じです

 

選挙のお仕事 たくさんやらせて頂きました

初めて 選挙カーに乗った時は ドキドキでしたが

一緒に乗った方が ベテランの方で その方から

ウグイス嬢のノウハウを教えて頂けました

 

最終的には ウグイス嬢の統括までやらせて頂いて

知り合いのタレントさんに声をかけて ウグイス嬢の

シフト決めたりしました

 

長く真摯にやっていると 声をかけて下さる方もいて

幅が広がって 人脈も広がってきます

しかも 選挙は 定期的に行われるものなので

またお願いします と声をかけてもらえるようになります

 

ちなみに 私が乗った選挙カーの候補者で

落ちた方は まだ1人もいないんですよ!

 

クラウドワークス・ランサーズのナレーション初仕事の流れ

クラウドワークス・ランサーズの登録
されましたか?

応募しても、辞退されてばかり
でしょうか?
私も同じです
めげずに応募続けましょう!

さて今回は
ラッキーにも発注の依頼がきたとして
どういう展開になっていくのか
書いてみます

ナレーション案件
ユーチューブのナレーションが
多いので、っていうか
私は、まだ、ユーチューブの
ナレーションしか受けてないので
そのケースになります

ユーチューブのナレーション
長さは3分から10分くらいで
一本100円から300円が相場かと
思います

一本100円のナレーションの
お仕事を頂いた場合の

流れをざっと紹介しますね

クライアントさん
「もりりんさま
ぜひ依頼したいです」


「こちらこそ、お願い致します!」

クライアントさん
「10本まとめてお願いしたいのですが」

☆補足
一本ずつの報酬を
いちいちやりとりするのは
めんどう?ということなのだと
思いますが
10本まとめて、とか
20本まとめて、とか言われます


「了解しました」

クライアントさん
「では、仮払いを行います」


「ありがとうございます
確認して承認しました」

☆補足
画面上で仮払いが行われ
金額が表示されます。その金額で
間違いなければ承認ボタンをクリック

☆補足の補足
この仮払いは
とても重要です!
仕事をスタートさせる
まえに、必ず仮払いしてくれます
常識あるクライアントさんは
即効、仮払いやってくれます

万一、仮払いがされずに
仕事を依頼してくるようでしたら
仮払いをお願いしましょう
というか
仮払いせず仕事をなんて
言ってきたらアウトですが

クライアントさん
「今後のやりとりはチャットワークで
お願いしたいのですが、チャットワークの
ID教えて下さい」

☆補足
クラウドワークスやランサーズ以外での
やりとりを希望されることが
多いようです

ここで、チャットワーク???
ID??となる前に
いま!チャットワークのIDを取得して
おくことをおすすめします
go.chatwork.com



「了解しました。IDは○△◇◎#です」

☆補足
クライアントさんがIDによって
チャットワーク上で私を見つけて
くれます
画面上にクライアントさんの名前が
表示されるので認証します
これで、チャットワークでの
やりとりができるようになります

ここから本格的に
仕事のやりとりです

クライアントさんから原稿が送られてきます

私はここで
すぐに原稿をコピーして
読めない漢字がないかチェックして
誤字脱字もチェックします
おそらく誤字脱字あるんじゃないかなあ
と思います

どう読めばよいのかなどや
希望納期などもお聞きします

このお返事がきて
やっと録音できるというわけです

録音しました

mp3あるいはwavに変換したファイルに
名前をつけて

チャットワークを通じて
クライアントさんへ納品

これを契約した本数こなし
すべて納品し終えたら クラウドワークスの
契約画面にいき 納品ボタンを押します

そうすると クライアントさんが検収を行い
問題なければ 報酬が支払われます

とまあ
こんな流れです

読んでくださった方が
スムーズに納品までいけますように!

みんながへえ!って驚くような経験

『アナウンサーになりたい女の子へ』のブログで

みんながへえ!って驚くような経験をしておくと

いいですよぉ〜と書きました

 

じゃあ どんな経験?と聞かれそうなので

書いてみます

 

私が就職活動で局アナ試験を受け続けていた時

教えてもらった話なんですが

まず1次試験にパスするのが難しい

なんせ 大勢いますので

 

その1次試験をパスできる人がいて

その人は フルマラソンに出場している

という話をするそうなんです

(知人から聞いた話です)

でも!それは 嘘なんだそうで

だからかどうかわからないけど

2次試験には 合格できないでいたと

聞きました

 

まあ 嘘がいいのかどうか

私は ちょっとできないなあと思うのだけど

へえ!ってみんなが驚く経験っていうのは

やっぱり抜き出るためには

必要なんだなあと思いました

 

大学生の頃は 私には

そんな経験談は 持ち合わせてなかったのだけど

 

その後

みんなを驚かせようと思ってしたことでは

ないし 自分が好きでやったことなんだけど

経験談お話したいと思います

(そんなの驚かなよと言われちゃうかな)

 

大学の頃 友達がバイクに乗っていて

いいなあと思い バイクの免許を取得しました

でも原付にしか乗らず 250ccには

乗れずに過ごしていたところ

たまたま バイク屋さんに

アンコ抜きしたセロー225が出ていました

オフ車って 足が届かないので

無理だと思っていたら

そのセローは 私のためにあるのか!という

くらい運命の出会いとなり

懇意にしていたバイク屋さんだったので

お金が貯まるまで待ってくれることに!

深夜のバイト(ボーリングとうどん屋)を

頑張って 半年後 念願のセローを

私の愛車とすることができました

 

が しかし!

原付にしか乗っていなかったので

めちゃくちゃ下手くそ

 

これじゃあ いつか事故る!!と

一念発起

 

なんと大型自動二輪の免許を取ろうと

思ったのです

今は 教習所で取得できるけど

当時は 教習所での試験のみ

 

大変な思いをして

750ccを乗りこなすために

練習に練習を重ね 受験5回目にして

合格を頂きました

 

その頃には バイクの運転技術は

かなり向上していて 

周りの友達が びっくりするほどでした

 

そして 思い立ったのが

北海道ソロツーリング

シュラフとテントを積み込んで

フェリーで 憧れの北海道へ

2週間の旅に出かけたのです

 

この時の話を

FM局でパーソナリティを務めていた時に

番組内で コーナーを作って

トークしました

 

へえ!って 思ってくれてるでしょうか?(汗)