元アナウンサーが自宅録音に挑戦!宅録ノウハウや仕事探しを紹介します。 

選挙のウグイス嬢ってこんなお仕事です

ウグイス嬢のお仕事ご存知ですか?

声のお仕事にも いろいろ種類がありますが
あまり知られていない仕事の1つに
選挙のウグイス嬢があります

f:id:forestside:20190509223754j:plain

選挙が始まると 選挙カーに乗った候補者たちが
マイクで名前を連呼してますよね

候補者と一緒に乗ってマイクを握っている女性が
ウグイス嬢です
候補者の支持者ではないんですよ

(もちろん選挙カーに乗っている時期は応援しますが)

 

マイクを握っているウグイス嬢は
プロの声のお仕事をしている人達です


ほとんどの方は 選挙が始まると「うるさい! 」って
思うだけかもしれませんが

声のお仕事に興味があって 仕事として
ウグイス嬢やってみたいなあという方の参考になればと思って

お仕事について書いてみます

 

選挙期間にもよりますが
複数のウグイス嬢が 交代で選挙カーに乗ります

午前の部、午後の部に別れて
選挙カーに乗るんですが、
運転手さん、助手席に候補者、後部座席にウグイス嬢二人が多いです

必ず、白い手袋を着用
車には、飲み物とのど飴を持ち込みます
寒い時期は、ひざかけが必須

車のすべての窓、全開で
手を外に出して、通りゆく人、1人1人に
手をふります

 

何をしゃべればいいの?と思われますか?

一応 候補者のこれまでの実績だったり

公約だったりをまとめた紙を事前に頂けるので

これらの内容を頭に入れて

あとは 通る人に合わせて しゃべります

 

例えば

お母さんと小さな子供が散歩しているところを

通り過ぎる時は

「市議会候補の◯◯です 地元の公園整備に尽力し

未来ある子供の教育のために頑張って参りました 

これからもどうか ◯◯を働かせて下さい」

 

であったり 思いつかなければ

「◯◯◯◯は 40代働きざかり

どうか3度市議会の壇上へ上がらせて下さい」とか

 

いくつかパターンを頭に入れておけば大丈夫です

 

ずっと しゃべりながら手もふり続けてるのですが

 

たまーに 手を振り返して下さる支持者の方に出会ったりもします

すると 一気にテンション上げて

「あたたかいご支援ありがとうございます

そのご支援に支えられ ◯◯◯◯は さらに

さらに 頑張ってまいります」という感じです

 

この時 必ず1回から2回は候補者の名前を入れなければ

なりません

 

次に選挙活動時間ですが 

マイクでしゃべってもいい時間って決められているんです

朝の8時から夜の7時までです

これより早かったり、7時越えても
マイクで声を出していたら、即通報されます

 

ただ マイクを使わなければOKなので

通勤の方が多い駅周辺に 朝早くたって

地声で『よろしくお願いしまーす』なんてこともやります

 

ウグイス嬢は ほぼずっと車に乗って マイクを握ってますが

候補者は、ずっと、選挙カーに乗っている
わけではないんですよ
乗っていない時間もけっこうあります

公民館で演説をしたりするからです

 

候補者が乗っていれば 候補者とウグイス嬢が

交代でマイクを握りますが

候補者がおりてしまうと

マイクを握る人は最低2人になってしまいます

 

候補者が車を降りた場合 後援者の男性の方が

乗ってくれたりします。その方が マイクでしゃべりたい!!という

性格の方だと3人が交代で声を出しますが

座って 手を振るだけ の方もいます

 

なんで そんなことを細かく書くのかというと

マイクを持つ人が2人か3人かでは 負担が

ぜんぜん 違うからなんです

 

めちゃくちゃ 声が疲れます

2週間ウグイス嬢をすると確実 最後は声が出なくなります

 

少なくても 2人のウグイス嬢が乗って

交代で声を出しています

そうでないと 声が持ちません

 

私は時間を決めて 5分交代とか10分交代で

やっていました

 

さて 町中 どこでも マイクを使っていいわけでは

ないんですよ マイクを使ってはいけない場所があります

病院周辺

授業が行われている時間帯の学校

葬儀会場などです

 

選挙カーに乗ってるだけではなくて

車を降りて のぼりを持って 歩きながら

選挙活動もします

これを 桃太郎(ももたろう

呼んでいます

f:id:forestside:20190510000456j:plain

マイクも持って

「地元のみなさん 歩きましての お願いは

 ◯◯◯◯でございます」という感じになります

 

そして駅前など 決めているスポットに到着すると

候補者は 演説を行います

この時の前ふり 後ふりもウグイス嬢の仕事です

 

「駅前周辺のみなさん 市議会候補◯◯◯◯が

ご挨拶させて頂きます」のような感じです

 

選挙のお仕事 たくさんやらせて頂きました

初めて 選挙カーに乗った時は ドキドキでしたが

一緒に乗った方が ベテランの方で その方から

ウグイス嬢のノウハウを教えて頂けました

 

最終的には ウグイス嬢の統括までやらせて頂いて

知り合いのタレントさんに声をかけて ウグイス嬢の

シフト決めたりしました

 

長く真摯にやっていると 声をかけて下さる方もいて

幅が広がって 人脈も広がってきます

しかも 選挙は 定期的に行われるものなので

またお願いします と声をかけてもらえるようになります

 

ちなみに 私が乗った選挙カーの候補者で

落ちた方は まだ1人もいないんですよ!