元女子アナの宅録レッスン

元アナウンサーが最短でできる自宅録音のノウハウを伝授。クラウドソーシングでナレーション案件をGETしよう!

5分で読みが変わる!宅録入門講座・実技3「言葉を立てる」

宅録でナレーターデビューを実現しましょう!

 

たった5分の練習で読み方が変わる宅録入門講座の実技です

 

今回のテーマは 「言葉を立てる」です

 

f:id:forestside:20190901122108p:plain

 

今回は、同じ種類の言葉が並んでいるときに、どのように言葉を

立てる(目立たせる)かの練習です

 

次の文章を読んでみて下さい

 

赤いバラと白いバラがきれいに咲いています

 

どんな風に読みましたか?

何を意識して読みましたか?

 

2つの並立する単語が並んでいることはナレーション原稿において

たくさん出てくるパターンです。

 

赤いバラ と 白いバラ

 

どちらを立たたせますか?(目立たせますか?)

 

正解は 後ろの言葉を立たせます

 

立たせ方は 音を高くします 声を大きくしないで下さいね

 

赤いバラと白いバラがきれいに咲いています

 

うまく読めましたか?

 

では、前回のおさらいです

 

声に表情をつけて明るく読んでみましょう!

 

鏡を用意して、笑顔を作ります 笑ってもいいです

楽しいこと 嬉しいことを思い描いてみましょう

 

はい!その表情のまま 白いバラで声を高くして

 

赤いバラと白いバラがきれいに咲いています

 

どうでしょうか?

 

明るい感じで 伝わるように言えましたか?

並列する言葉 単語が出てきたときはこの法則を覚えておくといいですよ