元女子アナの宅録レッスン

元アナウンサーが最短でできる自宅録音のノウハウを伝授。クラウドソーシングでナレーション案件をGETしよう!

みんながへえ!って驚くような経験

『アナウンサーになりたい女の子へ』のブログで

みんながへえ!って驚くような経験をしておくと

いいですよぉ〜と書きました

 

じゃあ どんな経験?と聞かれそうなので

書いてみます

 

私が就職活動で局アナ試験を受け続けていた時

教えてもらった話なんですが

まず1次試験にパスするのが難しい

なんせ 大勢いますので

 

その1次試験をパスできる人がいて

その人は フルマラソンに出場している

という話をするそうなんです

(知人から聞いた話です)

でも!それは 嘘なんだそうで

だからかどうかわからないけど

2次試験には 合格できないでいたと

聞きました

 

まあ 嘘がいいのかどうか

私は ちょっとできないなあと思うのだけど

へえ!ってみんなが驚く経験っていうのは

やっぱり抜き出るためには

必要なんだなあと思いました

 

大学生の頃は 私には

そんな経験談は 持ち合わせてなかったのだけど

 

その後

みんなを驚かせようと思ってしたことでは

ないし 自分が好きでやったことなんだけど

経験談お話したいと思います

(そんなの驚かなよと言われちゃうかな)

 

大学の頃 友達がバイクに乗っていて

いいなあと思い バイクの免許を取得しました

でも原付にしか乗らず 250ccには

乗れずに過ごしていたところ

たまたま バイク屋さんに

アンコ抜きしたセロー225が出ていました

オフ車って 足が届かないので

無理だと思っていたら

そのセローは 私のためにあるのか!という

くらい運命の出会いとなり

懇意にしていたバイク屋さんだったので

お金が貯まるまで待ってくれることに!

深夜のバイト(ボーリングとうどん屋)を

頑張って 半年後 念願のセローを

私の愛車とすることができました

 

が しかし!

原付にしか乗っていなかったので

めちゃくちゃ下手くそ

 

これじゃあ いつか事故る!!と

一念発起

 

なんと大型自動二輪の免許を取ろうと

思ったのです

今は 教習所で取得できるけど

当時は 教習所での試験のみ

 

大変な思いをして

750ccを乗りこなすために

練習に練習を重ね 受験5回目にして

合格を頂きました

 

その頃には バイクの運転技術は

かなり向上していて 

周りの友達が びっくりするほどでした

 

そして 思い立ったのが

北海道ソロツーリング

シュラフとテントを積み込んで

フェリーで 憧れの北海道へ

2週間の旅に出かけたのです

 

この時の話を

FM局でパーソナリティを務めていた時に

番組内で コーナーを作って

トークしました

 

へえ!って 思ってくれてるでしょうか?(汗)