元アナウンサーが自宅録音に挑戦!宅録ノウハウや仕事探しを紹介します。 

ランサーズのランクって?

ランサーズのナレーション案件 珍しく

タスク案件があったので 応募してみましたって

話を前回しましたが 残り18時間現在30人ほどの人が

応募してました

 

今回もタスク案件とれそうもないです(弱気)

(後日談 やはり結果は落選でした)

 

なぜ弱気かというと

この案件 クライアントさんが各応募者の提案を

オープンにしていたため すべての方の応募メッセージを

読むことができたのです

 

応募メッセージには これまでの経歴を書いたり

クライアントさんの質問事項に答えたりします

ナレーション案件の場合 サンプルボイスを添付することが

ほとんどです

 

あまり 他の方の応募メッセージを読む機会はないので

今回 応募メッセージを読んで みなさん ほんとに

頑張ってられます

 

めちゃくちゃ詳しく経歴を書いていたり

宅録音の環境を紹介していたり 今回の案件に対して 

パターンを変えて2つのファイルを送っていたり。。。。。

それぞれ 考えて工夫していらっしゃるのがよくわかりました

 

ランクが認定ランサーズやシルバーランサーズの方ほど

しっかりとPRされている気がしました

きっと 実績を積むごとにどうすれば仕事をゲットできるのかを

学んでいくのではないかと推測しました

 

この認定ランサーズ、シルバーランサーズというのが

今回お話するランサーズランクです

 

ランサーズのランクとは?

ちなみに 私はブロンズランクです(2019年5月初旬)

f:id:forestside:20190512215434j:plain

 

 ランサーズランクは

 レギュラー→ブロンズ→シルバー→認定ランサーと上がっていきます

 

このブログを書いているちょうど今

ブロンズからシルバーにランクアップしました

 

f:id:forestside:20190515123949j:plain

 

ランサーズで説明されている図を紹介します

 

f:id:forestside:20190512220445j:plain

 

 

 私のランクがどれくらいの期間で上がっっていったかというと

 2019年1月 会員登録

 2019年2月 レギュラーランク

 3月下旬    宅録機材が揃いサンプルボイス作成

       ナレーション案件への応募開始

 2019年4月 ブロンズランク

    2019年5月 シルバーランク

 

  レギュラーランクは プロフィール画像を貼り付けて 自己紹介やスキルなど

 指定された項目を埋めれば なれます

 

 ブロンズランクは 受注実績があるランサーということで

 プロジェクトの案件で 1件 仕事をもらえれば なれます

 

 シルバーランクは 受け負った仕事を完了して 評価してもらえれば

 なれます。私は ナレーションの仕事を20本でとまとめての依頼だったため

 完了するまでに 20日ほど要しましたが もし すぐに完了する

 プロジェクトの仕事が得られ 評価5をもらえれば ブロンズを飛ばして

 シルバーに一気にいけることになるかと思います

 

 あと 来たメッセージに対して 24時間以内に返信という条件もあるので
 こまめにチェックする必要はあるかと思います
 
 そして 最後の認定ランサーですが
 報酬が上位20パーセントの人だそうです
 これ 難しそう!と思ったのですが ちょっと調べてみました
 その報酬額 いくらだと思いますか?
 
 5万から6万円で 認定ランサーになったそうなんです!
 
 継続案件をゲットできれば 夢ではなさそうな金額です
 
 もし 認定ランサーになれたら ご報告しますね